姪っ子

スポンサーリンク
3P

【花音うらら・宮沢ちはる】家に遊びに来た叔父をフェラとべろチューで同時責めする痴女姉妹

兄貴の家に遊びに行った時に、成長してすっかり大きくなった女子高生の姪っ子姉妹と会いました。コタツに入りながら昔話に花を咲かせていると、姪っ子のうららがコタツの中で私の股間を触って来るではありませんか。驚く私に対して、うららはその手を緩めてくれません。そして、他の家族が席を外している間に、大胆にも私のち〇こをフェラし始めたのです。これには流石の私もなんとか理性を保ちながら必死に抵抗しますが、うららの濃厚で激しいバキュームフェラで私のチ〇コはギンギンに勃起して今にも射精してしまいそうでした。途中で何度か他の家族が来て寸止めされてはまたフェラされてを繰り返し、あまりの気持ち良さに最後は背徳感いっぱいにうららの口の中へ大量射精してしまいました。これで終わりかと思いきや、今度はもう一人の姉妹のちはるに部屋へ連れていかれてべろチュー地獄。おじさんを惑わす濃厚なべろチューと手コキであっという間にイカされてしまいました。最後は姉妹と私だけになった家の中で3P。べろチューで上の口を塞がれながら下の方は濃厚フェラチオで同時責めされて理性は完全崩壊。とうとう姉妹交互にチ〇コを挿入してセッ〇スしまくっちゃいました♪
M男

【松本いちか】〇学生の姪っ子に死ぬほど精液抜かれた叔父さま♡

ある日突然家にやってきた姪っ子の「松本いちか」ちゃん。黒髪眼鏡姿で文系の〇学生だ。試験の為に3日間泊まる事になったのだが、、。時折見せる「あざとさ」で叔父を誘惑すると、ロリコンの叔父はまんまといちかの手のひらの上で転がされ、越えてはいけない一線を越えてしまうのでした。〇学生とは思えないようなチ〇コ弄りのテクニックの前に叔父さまは何度も射精させられ、いちかのおもちゃのように扱われるのでした。
タイトルとURLをコピーしました